ニュース News

業界情報

新着

2018年4月24日
ストロー使用禁止の動き、英国で
先週、53ヵ国の首脳及び外相をロンドンに集めた英連邦首脳会議の開催を機に、プラスチック製ストローや綿棒等を含む使い捨てプラスチック製品使用の禁止が今後検討されることを、英国政府は発表した。
英国だけでも毎年およそ85億本のプラスチック製ストローが捨てられゴミと化しており、今や1億5,000万トンにもなると報告される海洋のプラスチックごみとなり、海洋汚染を広げる原因となっている。
開幕に際し、エリザベス女王は、世界で多くの自然や海岸線を有す英連邦が一丸となることで、環境を大きく変えることができると述べた 。
今年2月には、英国のバーでプラスチック製ストロー1回使用につき5ペンスを消費者に課金するよう求める嘆願書が、環境保護団体 “ファイナル・ストロー” により英国議会に提出される一方で、昨年後半より、ストロー使用を全面禁止するバーも増えつつある。
    (the drinks business, Apr.23, 2018)
2018年4月19日
アルミ缶の使用を最優先、米国ミネラルウォーター・ブランド
グリーン・シープ・ウォーター社(米国イリノイ州シカゴ)は、プラスチックボトルが海洋汚染の大きな一因であるとし、製缶会社ボール社(米国コロラド州)供給の12ozアルミ缶及びアルミテック(Alumi-Tek)ボトルを使用して、米国内水源のプレミアム・ミネラルウォーターを提供している。
米国人は、毎秒およそ1,500本ものプラスチックボトルから水を消費しているものの、それらボトルの30%しかリサイクルしていない。ペットボトルは再使用可能ではあるものの、消費者にとっては実用的ではないと見るグリーン・シープ・ウォーター社は、ペットボトルと同様に再封可能で、持ち運び便利であると同時に、世界で最もリサイクルされている容器である缶を利用するアルミテック(Alumi-Tek)ボトル採用を決めた。
グリーン・シープ・ウォーター社は、非営利団体 “1% for the Planet” の一員であり、売上の1%以上を海洋の美しさを取り戻すことを目的とする環境保護プロジェクトへ寄付することを約束している。
    (The Canmaker, Apr.16, 2018)

バックナンバー

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

お問合わせ

弊社取扱製品に関するお問合せは、下記にご連絡ください

お問合わせフォーム

TEL 03-3625-1501
FAX 03-3625-1770

ページの先頭へ